MENU

サポートセンターとは

NPO法人 日田移住サポ-トセンタ-とは

日田市内で眠っている空き家を活用し移住・定住を促進する NPO法人 日田移住サポートセンターは、高齢者の安心・快適な生活環境の整備に高い評価をいただいております。
【高齢者住宅環境整備ボランティア会】を中心に、平成22年に組織され、以降、行政と協働し、移住定住促進・空き家対策に携わってまいりました。平成27年度からは、空き家バンク事業につきまして日田市から業務委託を受け、物件調査や移住を希望される皆様への情報提供を行っております。 当法人の会員には、法律や不動産取引、建築関係等の専門家がおります。空き家バンクのみならず、さまざまな領域におきまして皆様のスム-ズな移住に向けたお手伝いができますので、どうぞお気軽にご相談ください。

NPO法人 日田移住サポートセンター

事業の目指す方向

  • 人材が集まり、日田市産業の活性化
  • 都市部での大災害時の避難先の確保
  • 都市のストレスから解放される暮らしの提供

空き家バンク実績

H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 H28 合計
空き家バンクを活用した移住世帯数 1 4 11 6 1 1 10 9 43
空き家バンクを活用した移住者数 1 7 20 12 2 2 14 16 74
移住全般の問合せ数 34 56 94 97 24 27 510 1,254 2,096
物件案内件数 3 18 16 21 5 13 101 146 323
バンク登録件数 3 16 27 12 2 19 36 46 161
バンク利用登録者数 - - - - 11 16 50 114 191

空き家バンクの流れ

空き家を提供していただける方(貸し手・売り手)

1
賃貸・売買物件の登録
賃貸・売買物件の提供を希望される方は「空き家登録申請書」(様式第1第4条関係)へ必要事項を記載の上、日田市役所ひた暮らし推進室移住促進係宛てに提出してください。
2
賃貸・売買物件の現地調査登録
日田市ひた暮らし推進室からの情報でNPO法人日田移住サポ-トの担当者が現地確認を行います。なお、間接型の契約を希望されている場合は、(社)宅地建物取引業協会の担当者も同行します。
3
空き家情報提供
調査後、日田市ひた暮らし推進室へ調査結果を報告し、その後日田市のホームページや担当窓口で、さらにNPO法人日田移住サポ-トセンタ-でも空き家登録情報の提供を行います。
4
空き家案内
物件見学希望があった場合、NPO法人日田移住サポ-トセンタ-が物件提供者へ連絡をし案内調整をします。売買、賃貸の申し込みがあった場合、その後双方での交渉となります。
5
交渉・成約
双方で合意に達した場合、契約となります。契約や物件移転登記等の手続は、当NPO法人の会員に有資格者もいますのでお手伝いも可能です。

空き家を利用したい方(借り手・買い手)

1
空き家情報提供
日田市のホームページや窓口で空き家情報の提供を行っています。お越しになれない場合は、問合せいただければ、資料をお送りします。NPO法人日田移住サポ-トセンタ-でも空き家登録情報の提供を行っています。
2
賃貸・売買物件利用の申請
賃貸・売買物件の利用を希望される方は「空き家バンク利用者登録申請書」(様式第4号(第7条関係)へ必要事項を記載の上、日田市役所ひた暮らし推進室移住促進係宛てに提出してください。
3
空き家案内
物件案内をご希望の方は、NPO法人日田移住サポ-トセンターへご連絡下さい。案内調整をします。
4
交渉・成約
双方で合意に達した場合、契約となります。契約や物件移転登記等の手続は当NPO法人の会員に有資格者もいますのでお手伝いも可能です。


>> 特定非営利活動法人日田移住サポートセンター 定款
ページトップへ